性質
アルカリ検出の指示薬。
無色透明の液だがアルカリ性の水溶液に入れると色が赤紫色(濃い桃色)に変化する。
pH8以上で色が変わり、pHが高くなるにつれ、色が濃くなる。濃アルカリでは、ゆっくり退色し無色になる。
粉末のフェノールフタレイン(C20H14O4)をエタノールと水にとかしたもので、粉末のフェノールフタレインは劇物である。
使い方
使うときは滴びんに入れておき、滴びんから一滴ずつ水溶液に加えて、色の変化を観察する。
注意点
目や皮膚についたら多量の水で洗い流す。口に入ったら、口をよくすすぐ。
管理
気密の保てる容器に密閉して保存する。
廃棄処分法
多量の水で希釈してから廃棄する。